2004年12月03日

師走

そういえば、もう12月なんですよね。
本当に、月日が経つのは早いですね。歳を重ねるごとに思います。
前に本で読んだのですが、ちいさい頃って時間が経つのが遅く感じませんでしたか?
でもだんだんと歳をとるごとに同じ1年がずっと短くなったような気がする。
人間の時間の感じ方というのは、「円錐」だというのです。
円錐って下が広くて上に行くごとに細くなっていますよね。
そこに螺旋階段のように道をつけるとします。
1周が1年の時間の感じ方として、一番下が0歳の1年の時間。
2階が2歳の1年の時間。それから上に上がっていくごとに同じように歳を重ねるのです。
すると上に上っていくたびに円の大きさは小さくなりますよね。
だから時間が短く感じるそうなんです。
その短く感じる時間でいろんなことをしなければならないなんて。
なんかせわしないような。。。
でもやらなきゃいけないことはたくさんあるんですよね。。。
わたし、せっかくなので来年に向けた目標をたてることにしました。
さて。なににしようか。
posted by うっちー at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1180358

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。